しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 15日

Gimlet小辞典(39) 食介

食介。
食事介助のこと。
食介に必要なのは、優しさや思いやりだけではない。
それは・・・




それは、リズム感。
相手の食べるリズムに自分のリズムを合わせることが大切。
口に入れる、噛む、飲み込む。
入れる、噛む、飲み込む。
入れる、噛む、飲み込む。
お茶。
入れる、噛む、飲み込む。
入れる、噛む、飲み込む。
会話。
入れる、噛む、飲み込む・・・

基準のリズムに合わせればいいというものではない。
時間がかかるからといって、無理やり押し込むなんてもってのほか。
「かたづかないから早くして」、なんていうのも論外。
「時間がないって言うのなら、もう飯はいらない」ってうちの親父みたいにすねてしまうぞ。

バンドの演奏と同じだ。
メトロノームに合わせるのではなく、プレイヤー同士が歩み寄ってリズムを合わせていかないといけない。
バンド経験もあって、現在、食介(母親の)をやっている私が言うのだからまちがいない。

リズムを合わせるのって、なにも食介に限った話じゃないね。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-02-15 23:14 | Gimlet小辞典


<< Gimlet小辞典(40) eメール      Gimlet小辞典(38) バ... >>