しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 06日

Gimlet小辞典(34) あの素晴らしい愛をもう一度

あの素晴らしい愛をもう一度・・・

いの~ち、かけてと~♪
誓~った日から~♪



先日、この歌を久しぶりに聴いた。
このような歌が成り立たない時代にどんどん突き進んでいる。
そんな気がする。
曲調は軽やかだが、歌の中味はとても重い。
ひとびとが、ひたむきに真摯に生きていた時代の遺産だ。
見た目の良さや、金を持っていることだけがすべてではなかった。

この曲は加藤和彦(作曲)、北山修(作詞)コンビの作品。
最近、加藤和彦氏の名をよく目にする。
『あの素晴らしい・・・』を聴いたのも加藤氏が編集したCD+読み物だったし、『報道ステーション』ではフォーク・クルセイダースを取り上げていたし、井筒監督の『パッチギ』では『イムジン河』がテーマになっていたし・・・
なにより楽しみなのは、サディスティック・ミカ・バンドがまた再結成されるということだ。
前回の再結成時のヴォーカルは”桐島かれん”だったが、今度は”木村カエラ”だ(なんとなく名前が似ていないか? 笑)。

加藤和彦氏が雑誌『メンズ・クラブ』に、バンド・メンバー募集の投稿をしていなかったら、『あの素晴らしい愛をもう一度』という曲も生まれていなかった。
雑誌でメンバー募集というのも、時代だね。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-02-06 21:05 | Gimlet小辞典


<< Gimlet小辞典(35) 障害者      Gimlet小辞典(33) デ... >>