しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 07日

拝啓 防災担当大臣殿

拝啓 防災担当大臣殿

失礼を承知で筆を取りました。不躾ですがお許しください。
早速ですが、おうかがいしたいことがあります。
大臣は今何をされていますか。




選挙運動でお忙しいのでしょうか。
台風14号のニュースはご覧になっていますか。
九州地区をはじめ各地で土砂崩れ等による悲しい出来事がまた起こってしまいましたね。
心が痛みませんか。
防災担当大臣として何もせずに、のほほんとしていることに心が痛みませんか。
ええ、防災担当大臣なんてのがいることを知らない人も多いかもしれません。内閣府付の特命大臣で省庁も役人も存在しませんからね。
他の方は知りませんが私は期待していたのですよ。
昨年はあれほどの台風がやってきて被害も相当なものでしたから、今年は同じ災いが繰り返されることがないであろうことを。
天災だから仕方がない、なんて言わないでくださいね。
危険箇所をあらかじめピックアップしておいて、相応の対策を立てておけば被害は低減されますよね。
土砂崩れ防止や堤防補強工事の予算がありませんか。
他の省庁にはたらきかけてでも予算をとって対応するのが防災担当大臣であるあなたのお仕事ではないのですか。
事が起こってしまってから被災地へ出向いてお見舞いの言葉を述べる。大臣の仕事はそれだけですか。
長くなりますのでこのへんでやめますが、最後にこれだけ言わせてください。
台風災害のほとんどは人災であると
長文失礼しました。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-09-07 23:16 | 揺さぶる言の葉


<< マシュマロと人参      にゃんこの台風対策 >>