しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 29日

カオル姫、菅山かおるに見習いたい

菅山かおるという新星の登場で再び盛り上がりを見せている全日本女子バレーボール。
代表チームの監督、柳本さんは、こんなことをおっしゃっているようです。
「戦うべき相手は、自分たちのコートの中にいる」
レギュラー争いのためにチーム内で競争しなさいということが本旨ではなくて、”常に自分たちのプレーをしなさい。自分たちのバレーをやりなさい”ということを選手に伝えたいようです。
先日テレビ中継された試合においても、タイムアウトの際に、「自分たちのバレーを・・・」という柳本監督の声が響いていました。
自分たちとの戦い。自分との戦い。平常心であること。
スポーツのみならず、勝負事全般に通じる鉄則ですね。

本日、ドル/円が待望の110円を突破しました。
当初は、110円になれば即売って決済しようと考えていました。
しかし、上昇していくチャートを見ていると、心が揺らぎます。
もう少し上がるのを待つべきか。いや、また逆に下がっていくかもしれない。
今すぐ、売るべきだ。
迷います。
強気に益を取りにいくべきか。損をしない守りのスタンスを取るべきか。
プロのディーラー、ヘッジファンド、大口投資家や、その他の個人投資家・・・そんな彼らとの戦いではなくて、やはり、自分との戦いなのです、外国為替取引も。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-06-29 15:43 | 投資


<< 弁護士間宮貴子に依頼したいよう...      外国為替 17時10分 >>