しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 01日

海と空の色は蒼ではなく青

街はずれの記念公園
ゆるやかな坂道を上る
9月になったというのに
かるく30度を超す熱気で
シャツが汗で滲む
生い茂った緑の下を求めるようにして
歩いていく、上っていく
300メートルほどの行程を
だらだらと進む
往く道の両側に幾多の標
過去に訪れし先達の
暖かくも確固たる視線
と、ようやく頂に到着
眼前に広がる海
おだやかな内海
微かな風 潮のかほり ほのかに
右手からたなびく煙
無粋な材木工場
居心地の悪そうな煙突 
左前方には白い吊り橋
景色に見事にとけこんで
こちらは思い切り胸を張る

つい60年ほど前のこと
このあたりが
阿鼻叫喚で埋め尽くされていたと
誰が信じようか
このやわらかな空気を
満喫する自由
もう失ってはいけない
流されてはいけない
騙されてはいけない
踊らされてはいけない
考えるのだ
自分でよく考えるのだ
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-09-01 23:34 | 揺さぶる言の葉


<< 第二の脳       お祭りそろそろ終わりにしませんか >>