しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 19日

むむ、おぬし、できるな

外国為替取引のことで問い合わせたいことがありましたのである会社へ電話しました。
流麗な女性の声を少しばかり期待していましたが応対していただいたのは残念ながら男性でした。なぁ~んだ。
しかし、そつのない説明に丁寧な言葉づかい。答えにくいのではないかと思うような突っ込んだ内容にもひるむことなく応じていただきました。
当たり前のことなのに、えらく感心してしまいました。まともな言葉づかいもできないような慇懃無礼な営業電話にここのところ悩まされていましたからね。
取説送付依頼に応じていただいた大手時計メーカーの担当者もとても感じがよかったです。この方は女性でした。電話をした翌日にはもう取説が届きました。感じがいいだけではなく仕事も早かったのです。
今や公私を問わず、電話やメールのやりとりは必要不可欠なものです。初めの1分、初めの2、3行で、「おぬし、できるな」って相手に思わせるようでないとダメですね。マイナスの先入観を持たれないようにしないとね・・・自戒をこめて。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-08-19 23:59 | 揺さぶる言の葉


<< おことわり      無責任乱調サイン予想 >>