しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 09日

ムーンライトでグッドモーニング

野口さんのいるディスカバリー。本日のウェイクアップ・ミュージックはビートルズの『Good Day Sunshine』だった。
「リヴォルヴァー」という物騒なタイトルのついたアルバムに収められている曲だ。




ビートルズが来日したときには、それまでにないほどの厳重な警戒体制が敷かれた。ずらりと並んだ警官が持っている拳銃を目にして、「リヴォルヴァー」というタイトルを思いついたと伝えられている。
『Here,There And Everywhere』というポール・マッカートニーの作った素敵なバラードを聴くためだけにも買って損のないアルバムだ。
ビートルズのアルバムに外れというのはまずないのだけれども。

洗面台の近くにはCDラジカセが置いてあり、朝、身支度をしているときにはいつも音楽が流れている。
その日の気分で曲を選ぶし、また逆に選んだ曲によって気分がコントロールされる。
今日も一日気合だぁ~!というときには、ローリング・ストーンズの『Start Me Up』だとか、緊張感がたまらないマイルス・デイヴィスの『Milestones』なんかを流す。オーティス・レディングのソウルバラードを聴いて穏やかに心を高ぶらせていく朝もある。
最近聴いているのは、
『Share The Moonlight』という曲だ。
朝なのに、moonlightとはちょいと違和感を覚えるかもしれないけれども、朝っぱらから日光ガンガンな今日このごろだから、身体がゆったりとたゆたうような曲を求めているのだ。
アコースティック・ギター・デュオのGontitiの演奏にのって、Teresa Brightが歌っている。透明感のある声で伸びやかにたら~りとした歌唱。ひとことで言って気持ちいい。ハワイの歌姫というキャッチ・フレーズに偽りなしである。
アルファ波にほどよく刺激されて出かければ、「やらなければならない介護」も「やってあげられる介護」に変わるのである。なぁ~んてね。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-08-09 23:08 | 音楽


<< 棚経      なんだかなぁ~ >>