しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 07日

基本がわかっているのか

四死球でたまたま出た走者をバットを思い切り振らずにバントで本塁まで還そうとしている。
サッカー日本代表の試合を野球で例えるとこんな感じになる。
三振するというリスクを背負って強振しないと走者を還す、つまり得点を取ることができない。バットを振らないと得点にならないのだ。わかっているのか。




パスを受けたときに足元でぴたっと止めることができない。トラップが甘いから簡単に相手にボールを奪われる。わかっているのか。
パスをもらった選手が一旦ボールを止めて、どこへ出そうか考えてしまう。迷っている間に相手ディフェンスは十分な準備ができる。わかっているのか。
目の前しか見えていない。効果的なロングパスが供給できないから局面を打開できない。わかっているのか。
ボールが相手に渡ったときにフォワードがぼーっと見ている。最前線からプレスをかけないから苦しいディフェンスになるのだ。わかっているのか。
「3バックがいいか4バックがいいかという戦術的なことよりも、もっと個人技に磨きをかけないと・・・」
中田ヒデがこんなことを言っていた。中田ヒデが今のジーコ・ジャパンに必要かどうかは別として彼の発言の意味をもっと考えないといけない。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-08-07 22:01 | 揺さぶる言の葉


<< なんだかなぁ~      睡眠導入理由の考察 >>