しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 05日

トレンド・フォロー

沈没寸前の豪華客船。
船長は、乗客の安全を確保しなければならない。
ためらっている各国の乗客に、海に飛び込むように説得する。
アメリカ人には、「飛び込めばあなたは英雄ですよ」
イギリス人には、「飛び込めばあなたは紳士ですよ」
イタリア人には、「飛び込むと女性にもてますよ」
日本人には、「みんな飛び込んでますよ」




最近新聞の書評欄でも取り上げられていた『世界の日本人ジョーク集』から引用した。
みんなと同じ行動をとる、ということは相場の世界で言えば、トレンド・フォローであり、これはどちらかというと日本人投資家(特に個人投資家)は苦手なのではないかと思っている。
株でもドルでも、値がグングン上がっていくところに、ついていって買う。
値が下がっていくときには、その下落トレンドに乗って売る。
そんなトレンド追随型ではなく、値が下がってきたところを待ち受けて買う、という逆張りをする投資家が日本人には多いのではないか。
値が下がってきて、ここが底だろうと買いを入れる。
ところが、下落のトレンドが続いていて、まだ売られ、さらに値が下がる。
逆張りで買った日本人投資家が損をする。

昨日、ドル、ユーロ、ポンド等が対円で下落した。
そのトレンドに乗れなかったので、自戒をこめて、これを書いた。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-09-05 10:35 | 投資


<< 紀子さま出産プチバブル      銃と路面電車 >>