しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 05日

ブロードキャスター自己弁護も反感増長?

TBSの番組では思い切ったことは言えないよな。
作家の玉岡かおるは『ブロードキャスター』では歯切れが悪かったが、関西ローカル(関西テレビ)の『アンカー』ではどんな物言いになるのか注目したい。




興行の話よりも、日本人がどうして雑な仕事をするようになってきたか本腰を入れて議論しなければならなくなってきた。
安全や品質がなおざりにされてきているのは何故なのか。
目先のこと(利益)だけに気をとられて、社員・従業員に十分な教育がされていないから、という理由だけなのか。
もっと根源的なところに問題はありはしないか。
緻密で丁寧で几帳面なところが失われていく過程と、小中学生に代表される我々日本人の読解力が衰えていく過程はリンクしてはいないか。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-08-05 23:39 | 揺さぶる言の葉


<< 施餓鬼      アバウト変更 >>