しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 18日

切手投資

高利回りの切手投資で、巨額の資金を集めていた会社が詐欺で摘発されました。
スペインでの話です。



希少切手への投資を募集。年利は6~12%を約束。
新規顧客には市場価格の10倍近い額で切手を買わせて、既存の顧客への利払いにあてる。
幹部が多額流用。
専門知識もないまま、老後の蓄えをつぎ込んだ個人投資家が大半・・・


このように報道されています。
どこの国でも悪いやつがいます。
老後の資金をだまし取るのも同じですね。
ひっかかるほうが悪いとは言うものの、近頃の悪党は仁義もなにもあったもんじゃない。

ところで、何故、切手なんでしょうか。
昔ならいざ知らず、今どきの日本だったら、切手では、お金を集めにくいでしょうね。
「見返り美人」とか「月に雁」あたりが、お値打ち切手の代名詞でしたが、このようなことを話題にする人もほとんどいなくなりました。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-05-18 10:55 | 投資


<< 為替操作国      小松菜のオムレツ >>