しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 17日

小松菜のオムレツ

今日の昼は、小松菜のオムレツ。
オムレツは、イライラしているときのほうが上手くできる?



病院でイライラすることがあった。
帰り道、雨にあって、さらにイライラ。
残っている小松菜をつかわないと、またドベッとしてしまう。
早くつかわないと・・・
これも、ストレス。
昨日、全部おひたしにすればよかった。
今日は炒めることにする。
そのままでは芸がないので、オムレツにする。
ザクザクっと適当に切った小松菜を卵で、ただ包むだけ。
イライラしているから、ドバッと油を入れてしまう。
フライパンの中は、「いつもより多めになっております」(染之助・染太郎風 笑)。
小松菜が炒まったら、溶いた卵、Mサイズ3個分を投入。
本日はハナからやっつけ仕事モードなので、火力もかなり強め。
怒りをぶちまけるように、菜箸で。
ゴイゴイ、サササ、ゴイゴイ、サササ・・・
あ~れ不思議。いつもより上手く仕上がるオムレツ。
イライラしているときのほうが上手くできるなんて。
要因その1。
フライパンにひく油が多めだったのが幸いした。
要因その2。
強めの火力で、手早くかき混ぜたのが正解。

卵料理の奥義は、油の量と火加減につきる。
精神状態が重要な要素だとは、他所ではあまり言わないほうがいい。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-05-17 20:53 | 家事・介護


<< 切手投資      W杯は4年後に期待 >>