しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 12日

ちょっと許せない

「何も悪いことをしていないのに・・・もう、いやになった」
昼ごはんも残してしまった。
母親の話である。



病院の人間(看護師?看護助手?)の言葉で、精神的に参っている。
「これだけ長いこと入院しているひと、初めて」とかなんとか言われたようだ。
「出て行け」と言うなら、療養している本人にではなく、私に言いなさいよ。
あなたは経営者でも院長でも看護師長でもないのに、そんなことを言える権限があるのか。
どれだけ精神的苦痛を与えたのか分かっていないのだろうね。
軽く言っただけなんだろうね。何も考えずに。
どんな理由にせよ、目の前にいる、ベッドに寝ている患者のために、あなたがたが存在しているのではないの? 
患者が少しでもよくなるように、快適に過ごすことができるように、そのためにいるのではないの?
「長期入院患者の医療費圧迫」が全国的にも問題になっているのは十分了解している。
ただ、それは、ベッドで寝ている患者の前で議論すべきことか。
そもそも、それほど問題意識を持った発言だったのだろうか。

過激なことを口走りそうになるので、以下自粛。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-05-12 15:22 | 家事・介護


<< Gimlet小辞典(59) 余裕資金      間借り >>