しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 04日

年齢と職業

トレーダーに年齢は関係ない?
明日で43歳工藤投手、阪神戦勝利で通産215勝。
女性に年齢をきくのは失礼なこと?




お金の運用を任せるのに年齢は関係ないでしょう。
トレードの経験年数? 過去の経歴?
大切なのは『運用実績』でしょうね。

アスリートの場合は、年齢をとやかく言われても仕方ないかもしれません。
加齢と共に、基礎体力が向上することは、あまり期待できませんから。
だからこそ、日頃のストイックなまでの鍛練による体力維持や、技術向上へのあくなき挑戦で結果を出すベテランの野球選手やサッカー選手にしびれるのです。

『年齢を言わなかった女性検事正』が話題になっています。
就任時の記者会見でのやりとりが報道されていましたが、こんなふうにすればよかったのにね。

男性記者「お年を伺いたいのですが」
検事正「あら、まだ殿方に年を気にしてもらえるんですね(笑)」

女性記者「要職の方には年齢を伺っています」
検事正「ちょっと調べればすぐ分かるような程度の低い質問は遠慮してくれませんか」

こんなふうに切り返したら、おもしろかったのに。
会見で配られた資料に載っていないことは報道できないの?
会見で発表されたことを、そのまま鵜呑みにして記事にしているの?
記者クラブって、噂どおり、ナレアイなの?

話がずれました。
年齢(実年齢)なんて、ただの数字です。
キラキラ輝いている60代、70代もいれば、もう終わってしまったような目をしている20代もいます。
詳しいことは、また別の機会にしたいですが、そういうことです。

職業も、みなさん気にしますね。
私は、事件報道等での『無職』という言葉がひっかかります。
『無職』イコール『悪』みたいな単純な構図を背後に感じ取るからです。
職に就いていない理由は、さまざまです。
会社の不正を告発して、それにより解雇されてしまっても『無職』。
家族の介護のために会社を辞めたり、自営の店舗をたたんでも『無職』。
一面を切り取っただけの報道をしなければ、なんでもいいのですが。

あれ、またマスコミ批判になっている(笑)。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-05-04 09:50 | 揺さぶる言の葉


<< 待つのも投資      GWの個人消費は? >>