しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 29日

赤いスイートピー

♪春色の汽車に 乗~って
 海に~ 連れて行ってよ~♪



スイートピーを買った。
ユーミンが作って、松田聖子が歌った『赤いスイートピー』のメロディーを自然と口ずさんでしまう。
支店をいくつか抱えている大きな花屋から独立して、最近自分で店を始めた女性のところで買った。
自分の店に来てくれたことを、とても喜んでくれた。
むかしから、花を買うのが好きだ。
贈る相手が喜ぶところを思い浮かべながら、あれこれ迷って花を選ぶのがいい。
もちろん、私自身も花が好きだ。

何がいちばん好きかというと、断然、カスミソウ。
『かすみ草』と書くほうが気分かな。
メインの花を横でサポートして彩りを加えるのが主な役回りになっているけれども、単独ででも十分に主役を張ることのできる花だ。
高価だけど、造花っぽくて、瑞々しさのない蘭(特に胡蝶蘭)なんかよりも、かすみ草の花束をもらうほうが数倍うれしい。

病室には淡いピンクのスイートピー。
かすみ草も、もちろんいっしょ。
自宅のテーブルにあるのは白いものだ。
歌にある『赤いスイートピー』には、なかなかお目にかかれない。
と言うか、まだ見たことがない。
いずれにしても、スイートピーで、春にひたっていたのに、昨日今日と、また真冬のような気候に逆戻りで、気分も何もあったものではない。
まだまだ、
♪春は 名のみの~♪ 
のようである。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2006-03-29 20:36 | 揺さぶる言の葉


<< テレビ界でも卒業シーズン      野球もサッカーの二の舞? >>