しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 27日

ちょっと気恥ずかしいドラマ

鈴木保奈美、村上里佳子、吉川十和子の三人が共演しているドラマが放送されていました。
見ていて、ちょっと気恥ずかしいドラマでした。



地元のローカル局で先週から、何故か昔の2時間ドラマ(ドラマランド)を放送しています。
後々、数奇な運命をたどることになる女優三人が共演しているドラマを今夜は放送していました。
ショートカットの鈴木保奈美が吉川十和子と阿部寛を取り合います。村上里佳子は鈴木保奈美の友達役です。
お金や出身地で男を選んでいいのか云々というのが全編にわたってのテーマですが、みんなの初々しい演技が見ていて気恥ずかしいです(笑)。
鈴木保奈美、村上里佳子そして吉川十和子の三人が恋愛について、いろいろ語っていますが、彼女らの実際の結婚生活を想いながら見ていると感慨深いものがあります。
それから、「ドラゴン桜」阿部寛が若くて今とは別人です。このときはまさに、『メンズ・ノンノ』!という感じですね。『笑っていいとも』で阿部寛のコーナーがあったのもこの頃でしょうか。
『メンズ・ノンノ』といえば、先週の放送では若き日の風間トオルが出ていました。そのときの共演は吉田栄作と菊池桃子、そして鈴木京香! クリスマスの話でした。

音楽が杉真理(まさみち)というのも時代を感じさせます。『ナイガラ・トライアングル』が聴きたくなりました。
ドラマの原作は赤星たみこさん。エキサイト・ブログでもおなじみですね。
次回は誰が出てくるのか、ドキドキします。 
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-12-27 21:07 | 揺さぶる言の葉


<< 介護者の不養生      落ち着いて >>