しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 19日

『危険なアネキ』の危ない演技

ドラマ『危険なアネキ』が終わりました。
伊東美咲の演技は相変わらず、○○ですね~。



このドラマ、はっきり言って弟役の森山未來で、もっていました。
彼はやっぱり上手いですね。映画新人賞は伊達じゃありません。
それよりも、このドラマの収穫はなんといっても榮倉奈々。
ピュアでキラキラと輝いていてクラクラしました。
背がスラッとして手足が長く、それでいて顔はたぬき顔。
これから、どういう路線に進むのか楽しみです。
それにしても若手女優は逸材が多いですね。
長澤まさみなんかCMで、よく見かけます。
長澤と森山が出ていた『世界の中心』は、考えてみればすごい映画だったんですね。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-12-19 22:37 | 揺さぶる言の葉


<< Help me!      ドカ雪 >>