しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 08日

No Reply ~ジョン・レノンを偲んで~

最近、なんだかリズムが悪い。
投資のほうも、乗り切れない感じだ。
ストレスがたまっているのもよくない。
外の仕事と家事を両立させている女のひとは、えらいなと思う今日このごろ。



ところで。
世界で一番有名なハウスハズバンド、つまり主夫はジョン・レノンではないかな。

ビートルズ解散後、ソロ活動をやっていたが、いつしか音楽から離れて家事をやるようになった。
ある日、子供が学校でビートルズのことを教えてもらって帰ってくる。
「パパはあの有名なビートルズのメンバーだったんだね」
もう音楽はやらないの?と言われたとかで、一念発起。
ニュー・アルバムの製作にとりかかった。

このような逸話が伝えられている。
そして、新作発表直後の惨劇。
25年前の今日。
NHKの7時のニュースで知らされた。
実感がわかなかった。
映画かドラマを見ているようだった。

今でもリアリティがない。
長い間待たせてごめんねと、はにかみながら新曲を聴かせてくれるような気がしている。

ジョン、あなたは詩人だったけど、予言者でもあったよね。
『IMAGINE』なんて今の世界を見こしていたような歌だし、レゲエが流行ることも言ってたよね。
自分のことは分かっていたの?

This happened once before
When I came to your door
No reply


こんなことがあったのさ
君の家に行ったのに
返事がなかった


No Reply(アルバムBeatles For Sale)より
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-12-08 23:26 | 音楽


<< 土鍋でごはん      他人を叱る >>