しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 18日

不浄

今日も雨
ふりつづく雨
永遠にやむことのない雨
洗い落とさねばならないものは
まだありますか
もう清められたのではないですか
僕たちはまだ汚れていますか

ああ、そうですね
隣人が叫び声を上げても
知らんぷりですから
言い争う声を聞いても
耳を閉ざしてしまいますから
助けて!という直接的なメッセージも
うっちゃってしまいますから
惨事が起こってしまったその後で
「そういえば声が聞こえました」
「音がしていました」
ですもの

クラスの中で
いじめがあっても
見てみぬふりをして
生き抜いてきたあなたは
大人になっても
同じように
やっかいなことには
関わりたくないのですね
悲惨な結果が思い浮かんでいても

いや
心を閉ざして
相手との微妙な距離感を
保つことばかりに
神経を集中してきたあなたは
それに疲れてしまって
想像する力も欠けてしまったのですね

通い合わない心
他者へと感情が流れて行かない
流れのとまった川のようです
澱んでいます

今日も雨
雨に流されて行く
不浄な僕ら



(最近たてつづけに起こってしまった悲しい出来事
 若い女性が一番安心できる自分の部屋での惨事
 残忍、冷酷無比な加害者は怖くてたまらないけれども
 無関心な隣人は、もっと恐ろしい
                 背筋がぞっとする)
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-11-18 21:50 | 揺さぶる言の葉


<< 冬がこんなに寒いのは      ひたむきに戦う姿 >>