しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 02日

トップランナーに上原ひろみ

各界で活躍されている若手が登場する『トップランナー』。
この番組を見ると元気になります。




みなさん、それぞれにキラキラしています。
司会(MC)の本上まなみのさりげない突っ込みも味があります。
もうひとりの司会が武田真治から山本太郎に代わって番組に活気が増しました。ミュージシャンがゲストのときにサックスで乱入する武田真治もよかったのですがゲストとのやりとりは山本太郎のほうがスムーズです。

で、今日のゲストはジャズ・ピアニストの上原ひろみでした。
エネルギッシュにエキサイティングに演奏するところしか見たことがなかったのですが、トーク番組に現れた彼女はふつうのかわいい20代の女性でした。
チック・コリアやオスカー・ピーターソンといったジャズ・ピアノの大御所と上手い具合に出逢ったようですがそれも運命なのでしょう。
音楽の話はともかく、今日一番おもしろかったのはラーメンの話。
好きなもの、苦手なものを紹介するというコーナーがあり、好きなものとしてラーメンをあげておられました。
海外で活動されているから、ラーメンを食べる機会がなくてよけいに惹かれるそうです。
これ、見てくださいとノート・パソコンを差し出す彼女。
マックのi-Bookを覗き込む本上まなみのミョ~なリアクション。
i-Bookの壁紙にはなんとラーメン。
上原ひろみ曰く、ラーメン屋さんはライブといっしょ。
お客さんの目の前でつくって、出して(提供して)美味しいか美味しくないか、好きか嫌いかしかない世界。そこでのコミュニケーション。
斬新な例えです。
スタンダードではなくオリジナルにこだわっている上原ひろみは、発想も独特のものがありました。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-10-02 21:30 | 揺さぶる言の葉


<< ベンチがアホやから・・・      ねこ占いとは >>