しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 19日

身近なアスベスト問題

ピンとこなくても本日は敬老の日。
地元の公民館で行事が予定されていましたが中止になりました。
公民館設備にアスベストが使用されていることが分かったからというのが中止の理由です。



もっと早くに調べておいて、代わりの場所を確保することができなかったのでしょうか。
楽しみにしていたひとも多かったことでしょうし。
おそらく同じようなことが全国各地でおこっているのでしょうね。
ここは、削減しろとの声が大きくなってきている公務員の方々の腕の見せどころだったのですけどね。
デキるひととデキない人がいますけど、公務員の数を単純に減らすことには賛成しかねます。台風・地震等の災害時対応はやはり彼らに負うところが大きいですから。
アスベストの話に戻ると、学生のころによく接していたように思うのですが、あれは違うものだったのでしょうか。
理科というか科学というか実験をするときに使っていたような気がします。
ビーカーアルコール・ランプで熱するときに敷物として石綿を使っていたと記憶していますが、あれはアスベストではなかったのかしらん。
ご存知の方、いらっしゃいますか。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-09-19 20:17 | 揺さぶる言の葉


<< 気になる言葉 1      ハッピー・マンデー >>