しなやか通信

cafegimlet.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 19日

ハッピー・マンデー

本日19日は敬老の日。
と言われてもピンとこない。やっぱり15日でないと。



連休を設けるのもいいけれど、祝祭日の発端とかいわれというものが伝えられなくなって本来の意味をなさなくなるのが淋しい気がする。
設備の立ち上げに時間がかかるもの(廃棄物の焼却設備等)やラインを止めることができないものに関わっているところでは、お上に言われなくても昔から効率を考えてやっていた。
水曜日が祝祭日にあたるときは、その日は仕事をして代わりに月曜日または金曜日を休みにする。それで設備を連続運転させるというふうに。
設備をかかえていない事務・営業職等では週の途中の祝祭日を週初めに振り替えて連休にする必要はないのではないかな。
今ごろ、こんなこと言ってたら叱られるかな。
ライフラインを支えている人や医療関係者のようにシフト勤務をしている方々にはハッピー・マンデーなんて関係がないですね。
私たちの代わりに陰で支えてくれている彼らに対しては、感謝の意を込めて、サンクス・マンデーと呼ぶのはいかがでしょうか。
[PR]

by Cafe_Gimlet | 2005-09-19 19:48 | 揺さぶる言の葉


<< 身近なアスベスト問題      本日特別公開 >>