2006年 10月 13日

さんま焼けたか

今日の夕食は、親戚が届けてくれた新米で炊いたご飯と、さんまでした。
慎ましやかに、日本の秋の味覚を満喫しました。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-13 21:09 | 家事・介護
2006年 10月 12日

カタカナ語辞典

今日の新聞に、辞典を片手に新聞を読むのが楽しみだ、という読者からの投稿が掲載されていました。
「次々と紙面に出てくるカタカナ語には往生していた」が、カタカナ語辞典を買ってきてもらい「新聞とともに必死になって読んでいる」ということを述べておられます。
投稿者は、97歳の男性です。
人生の大先輩の貪欲に学ぼうとする姿勢。
とても恰好いいなと思います。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-12 20:23 | 揺さぶる言の葉
2006年 10月 11日

ディープインパクトへの投資を考える

ディープインパクトは年内で引退することになったようですね。
三冠制覇にピークを持っていくように調整されていたのかもしれません。
このあたりで身を退くのも、いいのではないでしょうか。
しかし、次に予定されている『天皇賞・秋』への出走には、ちょっと首をひねってしまいます。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-11 20:43 | 投資
2006年 10月 10日

オムそば

病院で、転院の準備をしてほしいと言われました。
詳細はまた別のところで書きますが、とにかく面倒です。
その後、銀行へ。
ゴトー日だったからか、銀行でいつもよりも待たされました。
昼休みどきに立ち寄ったのもタイミングが悪かったようです。
少しイライラしてきたので、帰宅後は料理です。
料理でも何でも、モノをつくることに集中すると気が紛れます。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-10 16:58 | 家事・介護
2006年 10月 09日

ビューティフル・サンデー

今、FMで『ビューティフル・サンデー』が流れていました。
ダニエル・ブーンですね。
朝の情報番組で使われていた曲でしたね。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-09 21:25 | 音楽
2006年 10月 09日

今日は昨日とは違う日

朝の身支度。
久しぶりに音楽を鳴らしてみる。
エラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングのデュエット。
エラとルイの歌を聴いていると、ちまちまと悩んでいるのがバカらしくなる。
『先のことを思い煩うな』
エラとルイは、そんなメッセージを発信しているみたいだ。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-09 09:16 | 揺さぶる言の葉
2006年 10月 07日

JRAが必死です

JRAが必死です。
ホームページがリニューアルされました。
新しいタイプの馬券が登場しました。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-07 22:52 | 揺さぶる言の葉
2006年 10月 06日

ノーベル文学賞の行方

今年のノーベル文学賞を村上春樹氏が受賞するのではないかと、一部のマスコミで騒いでいますね。
デビュー時から村上春樹を読み続けてきた者としては、受賞されることは当然喜ばしいと思うのですが、マスコミの報道の仕方が、底が浅いと言うか、考えが足りないと言うか、とにかく白けてしまうのです。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-06 20:14 | 揺さぶる言の葉
2006年 10月 05日

自己保全

いじめを見て見ぬふりの学校教育関係者。
署員の飲酒運転をなかなか公表しなかった警察上層部。
倫理観や道徳なんて、もう昭和の遺物なのか。
地位が上がれば上がるほど自己保全に走ってしまうこの国が、「美しい国」だなんて、悪い冗談だろう。
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-05 21:57 | 揺さぶる言の葉
2006年 10月 05日

雨の歌

一日中、雨で気が滅入ります。
こんな日は、音楽が気を紛らせてくれます。
今日は、FMラジオから、こんな歌が流れてきました。

つづきを読む
[PR]

# by Cafe_Gimlet | 2006-10-05 20:48 | 音楽